きゅうり

キュウリ

ハウス

ニーナZ

ニーナZ
適作型
ハウス全般 促成 半促成 雨よけ 抑制 越冬
雌花率
主枝着果率: ほぼ100%
     7月播き、8月播きは雄花節も出る
     各節1〜2本成り性
果実 100gで21-22cm

ウドンコ病と褐斑病の双方に強く、べと病にも強い。節成性が高くとも。分枝性が良い。終始果形が安定し、肥大性が良い。高品質で、秀品率が特に高く、食味良好。

ニーナZの方が、やや分枝性が良く樹勢を強く維持出来る。

特にウドンコ病、褐斑病に対して強い耐性を持ちべト病にも強い。

※掲載商品の詳しい情報につきましては直接お問い合わせください